整形外科

外来診療表

表内は左右にスクロールできます

【令和2年4月1日~】

令和2年4月より綿貫昭則医師の診療は火曜、木曜、金曜の午前診のみとなります。

午前9:00-12:00 綿貫匡則
栗本公博
綿貫匡則
綿貫昭則
綿貫匡則
栗本公博
綿貫昭則
栗本公博
綿貫匡則
綿貫昭則
綿貫匡則
栗本公博
午後16:00-19:00 綿貫匡則 綿貫匡則 綿貫匡則
濵崎廣洋
綿貫匡則


【~令和2年3月31日】

午前9:00-12:00 綿貫昭則
綿貫匡則
綿貫昭則
綿貫匡則
綿貫昭則
綿貫匡則
綿貫昭則 綿貫昭則
綿貫匡則
綿貫匡則
代診
午後16:00-19:00 綿貫匡則 綿貫匡則 綿貫匡則
濵崎廣洋
綿貫匡則

運動器(四肢や体幹)の疼痛を伴う疾患のほとんどは整形外科疾患です。治療にはすぐに手術というのではなく、保存的療法(手術をしないで治す療法)が第一選択となります。

当院では、一般的整形外科的治療法、リハビリテーション、装具療法、また必要に応じ、隣接の綿貫第二クリニックにて鍼灸、各種神経ブロックの治療をしていきます。

以上の方法で症状の軽減が見られない場合、初めて手術の対象となります。

当院で行っている主な手術

  • 内視鏡下椎間板摘出術
  • 人工膝関節置換術
  • 人工股関節置換術
  • 人工骨頭置換術
  • 高位脛骨骨切り術
  • 関節鏡視下手術

手術症例のページへ

一覧へ戻る

Contact

お問い合わせ